ショールを編みました

f0197820_7313245.jpg


こつこつと月曜日に編み続けたショールが完成!
なぜ月曜日かというとチビのスイミング見学中に編んだから~(笑)

f0197820_731436.jpg



冬の間同じ形のショールが大活躍だったので
春夏用にリネンで編みました!

糸はピエロさんで買ったリネン100%なんだけど
今見たら売り切れかな?探しきれなかった・・

編んでる時は割れるし固いし
でも出来上がって一度水に通したら柔らかくなりました♪

これからの季節クーラー負けしないように
このショールぐるぐる巻いておこうと思ってます。
あ、日焼け防止も~







お帰りにポチッとお願いします^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

応援ありがとうm(__)m
[PR]
by akubi-w | 2010-04-21 07:43 | 編み物 | Comments(2)
Commented by さつき at 2010-04-22 05:46 x
昔はよく家の中にレース編みが飾られていたように思います。玄関の靴箱や居間のテーブルやピアノ、TVの上にまでも。昭和にはやったドイリー、パイナップル編みの花瓶敷きなどが祖母の遺品にいくつかあり、姉妹で分けて少し手元にあります。白レースは時の流れとともに黄ばみ、ブリーチして又甦りました。その中に珍しくナチュラルな色目で編まれた横長のテーブルクロスがあり、遊び心で羽織ってみると、まさにその時の自分の装い麻ブラウスにピッタリマッチし、すごく嬉しくなりました。すでに日差しの強い今から夏一杯活躍してくれそうです。身につけていると、祖母がはるばる海越えて自分と一緒にいてくれているような気がして又幸せな気分になります。写真のショール優しい色合いがすてきですね。
Commented by ミカ at 2010-04-23 05:58 x
>さつきさん
そうですね、私の実家にもレース編みがあったなぁ・・・
おばあさまが使われてたものを別の形で
今も使うことができるなんて素敵ですね!